SSK最後の新造船命名式 70年の歴史に幕

 新造船事業を休止する佐世保重工業(長崎県佐世保市、SSK)で12日、最後の新造船の命名式があった。かつて日本の高度経済成長を先導しながら、中国や韓国企業との激しい受注競争にさらされてきたSSKの同事業は13日、船の引き渡しをもって70年近い歴史に幕を閉じる。...

残り 1432文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

長崎県の天気予報

PR

PR