佐賀県の5保健福祉事務所 コロナで業務縮小 きょうから

 新型コロナウイルスの感染者急増を受け、佐賀県内5カ所の保健福祉事務所は13日から、各種の許可申請や届け出を受け付ける曜日を限定するなどして、新型コロナ以外の業務を縮小する。

 県福祉課によると、保健福祉事務所では新型コロナ陽性者の行動調査や濃厚接触者の特定、入院先の調整などを担っている。業務縮小は新型...

残り 158文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

佐賀県の天気予報

PR

PR