新造船から修繕事業へ 70年の歴史を転換、SSKがドック改修

 佐世保重工業(長崎県佐世保市、SSK)の中核だった新造船事業が、70年近い歴史に幕を閉じる。SSKはこれから船舶修繕と部品製造の機械事業に注力する方針。新造船専用の第4ドックでは12日、修繕事業に対応するための改修起工式があり、出席者は往時に思いを寄せながら、SSKが踏み出す新たな一歩を見守った。

 改...

残り 483文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

長崎県の天気予報

PR

開催中

新春掛軸展

  • 2022年1月20日(木) 〜 2022年1月26日(水)
  • ギャラリーやすこうち

PR