熊本県、リスクレベル「2」に引き上げ 宿泊助成の新規予約停止

 新型コロナウイルスの感染急拡大を受けて熊本県の蒲島郁夫知事は12日、臨時の記者会見を開き、感染状況を示す県独自のリスクレベルを「2」(警戒強化)に引き上げた。蒲島氏は「感染者が急激に増え経路が追えないケースも出てきている」と強い危機感を示した。

 県内では、6~11日までに360人が感染。病床使用率は11...

残り 267文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

熊本県の天気予報

PR

PR