原木落札価格やや高め 高騰から落ち着き 日田中央木材市場で初競り

 大分県日田市友田の日田中央木材市場で8日、市内7カ所の原木市場の中で最も早い初競りが行われた。市内外から集まった製材業者など約100人の買い手が、例年よりもやや高い価格でスギやヒノキなどの原木を落札していた。

 この日、初競りに運び込まれたスギなどの原木は、地元を含む国産が計1万1千立方メートル(7万5...

残り 249文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

大分県の天気予報

PR

開催中

新春掛軸展

  • 2022年1月20日(木) 〜 2022年1月26日(水)
  • ギャラリーやすこうち

PR