【動画】日田杉ぬくもりの音色 乾燥技術で加工したバイオリン 大川市で演奏披露

 大分県日田市の家具メーカー「アサヒ」が日田杉を材料に作ったバイオリンのミニコンサートが12日、福岡県大川市の同社ショールームであった。

 軟らかくて一般的にバイオリンには向かないとされる杉材を、独自の乾燥技術を生かして加工した。樹齢100年を超す日田杉を、表板に使っている。

 新春の家具展示会場で、佐賀市のバイオリニスト吉原康平さんが「荒城の月」「蘇州夜曲」などを披露した。「音色に、胡弓(こきゅう)のようなアジアの楽器に近い特徴がある」と吉原さん。会場を訪れた人たちは、乾いた素材が生む、ぬくもりのある音色に耳を傾けていた。

関連記事

福岡県の天気予報

PR

開催中

新春掛軸展

  • 2022年1月20日(木) 〜 2022年1月26日(水)
  • ギャラリーやすこうち

PR