JR門司駅で普通列車に車両不具合 運休や遅延が発生

 JR九州によると、13日午後0時20分ごろ、鹿児島線門司駅で下り普通列車(下関駅午後0時13分発小倉行き)に車両不具合が発見された。上り普通列車(小倉駅午後0時40分発下関行き)は門司駅から下関駅間運休、下り普通列車(下関駅午後1時12分発小倉行き)は下関駅から門司駅間運休となる。同1時10分現在、山陽線下関―門司間(上下線)で遅れが出ている。

PR

PR