福岡県内の暴力団が8年連続最少 構成員・準構成員1340人

 福岡県警は13日、昨年末時点の県内の暴力団勢力が構成員約800人、準構成員約550人の計1340人(前年同期比190人減)で、8年連続で過去最少を更新したと発表した。県警は、徹底した取り締まりに加え、暴力団排除の機運が高まって資金獲得活動が困難になっていることなどが減少の要因としている。

 特定危険指定暴力団工藤会も...

残り 369文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

福岡県の天気予報

PR

開催中

新春掛軸展

  • 2022年1月20日(木) 〜 2022年1月26日(水)
  • ギャラリーやすこうち

PR