今季の「にじゅうまる」収穫 かんきつの新品種、来月から店頭に

 佐賀県が約20年かけて開発し、2021年3月に店頭デビューしたかんきつの新品種「にじゅうまる」が年明けから順次、県内の農場で収穫された。今季は22戸が栽培しており、総出荷量は48トンを見込んでいる。

 4日から収穫を始めた佐賀市大和町の平野稔邦さん(54)は、18アールのハウス内で手のひらサイズの果実...

残り 206文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

佐賀県の天気予報

PR

開催中

2022酒器展

  • 2022年1月12日(水) 〜 2022年1月24日(月)
  • 福岡三越9階岩田屋三越美術画廊

PR