唐津市に宿泊療養施設 22日から離島で接種 佐賀県が発表

 佐賀県は13日、新型コロナウイルス感染症対策本部会議を開き、感染者の療養施設として新たに唐津市内のホテル1棟(定員約100人)を確保し、2月上旬から稼働させると発表した。県北部に宿泊療養施設を開設するのは初めて。

 また、同市内の7離島について、18歳以上の島民を対象にした3回目のワクチン接種を、今月...

残り 265文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

佐賀県の天気予報

PR

PR