「また帰ってきたと?」兄がいると冗舌に みんなで「家族」になった

里親になるということ(2)

 里親やってみらん?-。福岡市のアイコさん(63)がママ友に誘われたのは55歳の時。当時、25年以上勤めた保険会社の営業職を辞め、短大の保育学科で学び直しをしていた。保育士資格を取ったら、ベビーシッターや子ども家庭支援員など子育て支援の現場に関わりたいと思っていた。

 そのママ友は児童相談所の職員。...

残り 1586文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

PR

PR