福岡県で800人の感染確認 新型コロナ、福岡市が437人

 福岡県は14日、新型コロナウイルスの感染者を新たに800人確認したと発表した。新規感染者が800人以上になるのは昨年9月1日の1015人以来。発表自治体別の内訳は福岡市437人、北九州市164人、久留米市24人、県175人。70代女性1人の死亡も確認された。

関連記事

福岡県の天気予報

PR

PR