八代港「くまモンポート」に初のクルーズ船 コロナで実績ゼロ、市民が歓迎

 2020年3月の完成後、新型コロナウイルスの影響で受け入れ実績がゼロだった八代港(熊本県八代市)の大型クルーズ船停泊拠点「くまモンポート八代」に14日、寄港第1号となる商船三井客船(東京)のクルーズ船「にっぽん丸」(2万2472トン)が着岸した。市民は待望の初寄港を喜び、観光地に向かう乗客を温かく...

残り 403文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

熊本県の天気予報

PR

開催中

2022酒器展

  • 2022年1月12日(水) 〜 2022年1月24日(月)
  • 福岡三越9階岩田屋三越美術画廊

PR