長崎市職員が53万円を着服

 長崎市は14日、市農業委員会事務局の男性職員が事務費計53万4千円を着服していたと発表した。市によると、職員は事務局内で、農業者年金受給者でつくる任意団体の経理事務を担当。昨年7月19日~今年1月6日の間、計10回にわたり管理する団体の銀行口座から現金を引き出していたという。職員が11日に上司に報...

残り 30文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

長崎県の天気予報

PR

開催中

新春掛軸展

  • 2022年1月20日(木) 〜 2022年1月26日(水)
  • ギャラリーやすこうち

PR