誰もが学べる夜間中学

神戸市長田区役所には5時46分を指した直径80センチの大時計が保管されている。1995年1月17日早朝、阪神大震災の発生時刻だ。時計は全国で最も古い公立夜間中学、丸山中学校西野分校の壁で生徒を見守ってきた。木造校舎は解体されたが、歴史ある分校は移転し、今も10代から80代までの31人が通う▼無償で学べる...

残り 429文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

PR

PR