久留米市長選、立候補者4氏の横顔

 23日投開票の久留米市長選。元市議会議長の原口新五氏(61)、作曲家の黒岩智行氏(69)、元県議会副議長の十中大雅氏(68)、医師の細川博司氏(62)の無所属新人4氏が立候補している。各氏の思いや横顔を紹介する。...

残り 1417文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

福岡県の天気予報

PR

PR