県内133人が感染 クラスター新たに4件

 県は17日、10歳未満~90歳以上の男女133人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。新たに唐津西高(唐津市)と大久保電機(鹿島市)、ハンドボール男子のトヨタ紡織九州レッドトルネード(神埼市)、湯快リゾート嬉野館(嬉野市)でクラスター(感染者集団)が発生した。

 唐津西高では同じクラスの生徒6人、大久保電機は従業員5人、レッドトルネードは部員7人、嬉野館は従業員5人がそれぞれ陽性となった。

 すでにクラスターが発生した佐賀市の小部保育園では新たに職員7人、園児24人の陽性が判明。同園での感染者は計41人となり、県内では過去最大のクラスターとなった。

 また、プロ野球福岡ソフトバンクホークスなどは嬉野市で自主トレーニング中だった柳田悠岐選手ら8人の陽性が判明したと明らかにした。

 県が17日発表した感染者を年代別にみると、10歳未満33人▽20代32人▽40代18人▽30代16人▽10代14人▽60代10人▽50代7人▽70代と80代、90歳以上が各1人。県が確認した感染者は再陽性も含めて6983人。病床使用率は25・3%、宿泊療養施設の使用率は55・7%、自宅療養は380人。中等症が16人いる。 (北島剛)

関連記事

佐賀県の天気予報

PR

開催中

若尾経 青瓷展

  • 2022年5月17日(火) 〜 2022年5月23日(月)
  • 福岡三越9階岩田屋三越美術画廊

PR