新たに366人が感染 熊本市でクラスター2件

 県と熊本市は17日、新たに366人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。前日から69人減少したが1週間前の月曜日の約5倍に当たる。

 市は2件のクラスター(感染者集団)が発生したと発表。同市東区の西日本病院では9~14日に患者5人と職員5人の計10人が感染した。同市西区の特別養護老人ホーム(特養)「さくらの苑」でも16日までに入所者10人と職員1人の陽性が判明した。

 居住地別の感染者数は、熊本市218▽八代市49▽合志市15▽阿蘇市12▽菊陽町8▽宇城市7▽宇土市、玉名市6▽上天草市5▽人吉市、御船町、大津町、氷川町、西原村4▽山鹿市、益城町3▽天草市、菊池市、長洲町2▽荒尾市、嘉島町、美里町、多良木町、苓北町、相良村、南阿蘇村、県外1。 (西村百合恵)

関連記事

熊本県の天気予報

PR

PR