「津波イコール地震」ではない トンガ沖噴火の教訓

防犯速報おじさんの「福岡見張り番」18

 南太平洋のトンガ沖で15日に起きた海底火山噴火に関連し、気象庁が奄美群島トカラ列島などに津波警報、北海道から沖縄までの広い範囲に津波注意報を発表する事態になりました。

 気象庁は噴火から6時間後の午後7時に「国内で津波被害の心配はない」と公表しています。噴火からしばらく経過しての警報や注意報に「どこかで大地震があったのか」と...

残り 1332文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

福岡県の天気予報

PR

PR