耳の聞こえる人も聞こえない人も「楽しめる舞台」に 23日、劇団公演

 聴覚に障害のある人などでつくる劇団「福岡ろう劇団博多」が23日、手話や体の動きなどで表現する公演「プリズム-私たちは光から生まれた七色の虹」を福岡市で開く。劇団は1992年、演劇好きの聴覚障害者や「手話の会」メンバーが結成した。耳の不自由な人たちが経験してきた理不尽さ、悔しさ。それらも踏まえ、社会...

残り 1885文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

PR

開催中

若尾経 青瓷展

  • 2022年5月17日(火) 〜 2022年5月23日(月)
  • 福岡三越9階岩田屋三越美術画廊

PR