熊本県、感染抑え込みに全力 まん延防止きょう開始

 新型コロナウイルス感染「第6波」が猛威を振るう中、熊本県に3度目となる「まん延防止等重点措置」(21日~2月13日)が適用される。蒲島郁夫知事は20日開かれた新型コロナ対策本部会議で、県内全45市町村を対象区域にすると表明。飲食店への時短要請などに加え、教育・保育現場、高齢者施設での対策も強め、感染の...

残り 807文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

熊本県の天気予報

PR

PR