「デルタ株」消えていないの? 熊本県内で今年疑い5例

 デルタ株はまだ消えていないのか-。新型コロナウイルスの感染再拡大で新変異株「オミクロン株」に注目が集まる中、熊本県内では今年に入り5人のデルタ株疑い事例が確認された。昨夏の感染「第5波」で猛威を振るい、重症化リスクも高いとされた変異株。まだ感染リスクがあるの?

 「県内の変異株の状況」(18日時点)。...

残り 367文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

熊本県の天気予報

PR

開催中

若尾経 青瓷展

  • 2022年5月17日(火) 〜 2022年5月23日(月)
  • 福岡三越9階岩田屋三越美術画廊

PR