「客足見込めない」歓楽街や観光地 2回目のまん延防止措置にため息

 長崎市と佐世保市の飲食店や遊興施設に午後8時までの営業時間短縮などを求めるまん延防止等重点措置が21日、始まった。長崎県内では新型コロナ「第5波」が広がっていた昨年8月27日~9月12日に続き2回目の適用。歓楽街や観光地にはため息が広がった。

 佐世保市中心部の歓楽街では休業を知らせる張り紙が目立った...

残り 1024文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

長崎県の天気予報

PR

PR