筑豊地区で最多148人新規感染 新型コロナ、中高3校でクラスター

 筑豊地区で新たに148人が新型コロナウイルスに感染していることが22日、福岡県の発表で分かった。2日連続で100人を超え、西日本新聞の調べでは、過去最多を更新した。

 居住地別では、直方市34人▽田川市33人▽田川郡33人▽飯塚市29人▽宮若市11人▽鞍手郡5人▽嘉麻市2人▽桂川町1人。

 また累計で、田川高(香春町)30人▽直方第二中(直方市)19人▽二瀬中(飯塚市)6人の職員や生徒への感染が判明。県は、それぞれの学校でクラスター(感染者集団)が発生したと認定した。

関連記事

福岡県の天気予報

PR

PR