国内最高峰の宝飾コンテスト 九州初のグランプリは若手デザイナー

 福岡県太宰府市在住のジュエリーデザイナー、上久保泰志さん(31)が、国内最高峰のジュエリーコンテスト「JJAジュエリーデザインアワード2021」でグランプリ(内閣総理大臣賞)を受賞した。同大会でのグランプリ受賞は九州初の快挙。同市在住で同僚の高橋里奈さん(28)は6位入賞を果たした。2人は「作品を通じて...

残り 705文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

福岡県の天気予報

PR

PR