異物混入で給食停止 佐賀大付属小と特別支援学校 1年半で10件

 佐賀市の佐賀大教育学部付属の小学校と特別支援学校で給食の異物混入が相次いでいる。2020年6月~21年12月に10件発生し、佐賀大は安心安全な給食を提供できる状態ではないと判断。21年12月から給食の提供を停止しているという。

 大学や小学校の関係者によると、給食の米飯は委託業者が納入し、おかずは...

残り 467文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

佐賀県の天気予報

PR

PR