ピカピカで残る7両のSL、「直方の誇り」未来へのレール

デゴイチ225の轍 筑豊線130周年企画(1)

 「どこも黒山の人だかりだった」という。1972年10月22日、日本に鉄道が登場して満100年を迎えた記念行事。人気の蒸気機関車(SL)D51形(デゴイチ)が連なり、勇姿を見せた筑豊本線沿線のにぎわいだ。

 「黒山」を見た西日本新聞は「筑豊路をモクモクと黒い煙をはきながらヒタ走り、沿線を埋めた...

残り 959文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

福岡県の天気予報

PR

開催中

若尾経 青瓷展

  • 2022年5月17日(火) 〜 2022年5月23日(月)
  • 福岡三越9階岩田屋三越美術画廊

PR