J1鳥栖本拠地「駅スタ」の名称継続 2月1日から3年契約

 佐賀県鳥栖市と駅前不動産ホールディングス(福岡県久留米市)は28日、J1鳥栖の本拠地「駅前不動産スタジアム(略称・駅スタ)」(鳥栖市京町)のネーミングライツ(命名権)を同社が引き続き保有する契約を結んだ。市スポーツ振興課によると、契約期間は2月1日から3年間で、命名権料は総額9千万円。(杉野斗志彦)

関連記事

福岡県の天気予報

PR

PR