コロナ禍でも街の灯守る 日田のカフェバー、レストランに変身

 新型コロナウイルスの感染拡大を受けた「まん延防止等重点措置」で静まり返る大分の夜の街で、新たな「灯火(ともしび)」を探る飲食店がある。江戸期からの歴史的建造物が立ち並ぶ日田市屈指の観光エリア豆田町のカフェバー「リヒト」だ。「まん延防止」が始まった27日から夜の食事メニューを充実させ、レストランとし...

残り 747文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

大分県の天気予報

PR

PR