「駅スタ」の命名権継続 鳥栖市と駅前不動産、3年契約

 佐賀県鳥栖市と駅前不動産ホールディングス(福岡県久留米市)は28日、サッカーJ1サガン鳥栖の本拠地「駅前不動産スタジアム(略称・駅スタ)」(鳥栖市京町)のネーミングライツ(命名権)を同社が引き続き保有する契約を結んだ。契約期間は2月1日から3年間。

 同社は、福岡県や佐賀県などで不動産を仲介する「駅前不...

残り 320文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

佐賀県の天気予報

PR

開催中

若尾経 青瓷展

  • 2022年5月17日(火) 〜 2022年5月23日(月)
  • 福岡三越9階岩田屋三越美術画廊

PR