生活かつかつ…「行ける私が」 被災地シンガー「ちょねさゆ」の思い

 シンガー・ソングライター「ちょねさゆ」さんは、全国の被災地でボランティア活動に身を投じている。ライブや配信、CD販売で稼いでは被災地に赴く日々。生活は「かつかつ」。それでも彼女を突き動かすものとは-。

 1月16日、福岡市で開催された「F-POP歌謡祭」のステージに彼女は立っていた。2017年の九州豪雨で被災した福岡県朝倉市に義援金を贈るチャリティーライブ。歌ったのは「忘れない」というオリジナル曲だった。

...

残り 1330文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

福岡県の天気予報

PR

PR