韓国大統領選、保革激戦でスタート 候補者が第一声

 【ソウル池田郷、釜山・具志堅聡】韓国大統領選は15日、投開票日の3月9日に向けて公式の選挙運動が始まり、14日までに立候補を届け出た14人が各地で第一声を上げた。5月に任期満了で退任する文在寅(ムンジェイン)大統領を支える革新系与党「共に民主党」公認の李在明(イジェミョン)前京畿道知事(57)が政...

残り 1719文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

PR

PR