多久市当初予算案、130億6000万円 過去2番目の規模

 佐賀県多久市は28日、総額130億6千万円の2022年度一般会計当初予算案を発表した。前年度当初比1・6%増で過去2番目の規模となった。新公立病院の整備費や、大雨による災害復旧費などで膨らんだという。3月1日開会予定の市議会定例会に提案する。

 主な事業は、災害復旧費4億4747万円▽パークゴルフ場とグ...

残り 203文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

佐賀県の天気予報

PR

PR