絵空事について その3 および恩師のこと【横浜通信 古川真人11】

 暮らしの中で小説を読んだって何の役にも立たない。にもかかわらず、人はどうしようもなく本を求める。それはなぜなのだろうか? これが前回までのあらすじである。

 なぜなのか。先に書いた「にもかかわらず」という逆接が大事なのだと思う。この一語によって思考が逆立ちする。比喩が比喩ではなくなる。「にもかかわ...

残り 740文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

PR

PR