規制強化されたのに…チケット不正転売横行 ネット取引の監視に限界

 福岡市で昨年12月に催された宝塚歌劇団の公演で、転売が禁じられた観劇チケットがインターネットの売買仲介サイトやオークションに出回る事態が起きた。主催者の同意なく定価を超えて売りに出すのは違法行為だ。チケットの転売を巡っては、入金したのに届かないといったトラブルも後を絶たないが、ネット上の取引を規制するのは難しい現状がある。 (座親伸吾)

 「1階35列41、42番が転売サイトに出ています」

...

残り 1405文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

福岡県の天気予報

PR

PR