「通れた」「使えた」口コミで充実 外出後押しバリアフリー地図アプリ

 使いやすいトイレや施設、通路など、車椅子ユーザーがそれぞれの実体験を元に寄せた「口コミ情報」を、地図などで確認できるスマートフォン用のアプリ「WheeLog!(ウィーログ)」。九州でも街のバリアフリー情報を観光地のPRにつなげようと、活用が広がりつつある。さまざまな障壁が気になり、外出に二の足を踏みがちな障害者を後押しするツールとして、関心も高まっている。...

残り 1728文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

PR

PR