「牛道」くっきり #この一枚

 熊本県阿蘇地方の野焼きが終わった牧野に、「牛道」がくっきりと浮かび上がっている。放牧の牛たちが長年にわたって草原に刻んだ営みの証し。新しく生える草に覆われてしまう初夏までの期間限定の風景だ。

 阿蘇草原保全活動センター(阿蘇市)によると、体重が500~600キロもある牛たちは急な坂をまっすぐには上れない。立ち止まり、ゆっくりと草を食べながら斜め上に進んでいく。踏み固められた所は道となる。

...

残り 48文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

熊本県の天気予報

PR

PR