木造家屋は耐震化で明暗くっきり ぜひ「診断」を 熊本地震の教訓

 近年の九州で起きた地震の中で特筆される被害規模となった、2016年の熊本地震。今月で6年を迎える。熊本県の防災計画づくりに携わり、自身も震災を体験し、被害調査に関わった九州大大学院工学研究院の松田泰治教授(地震工学)に、改めて教訓についてインタビューした。 (特別編集委員・長谷川彰)

 熊本地震は...

残り 2225文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

PR

PR