「経済復興で元気な姿に」南阿蘇村商工会長 震災ツーリズムに期待

 2016年の熊本地震で被災した南阿蘇村商工会会長の丸野健一郎さん(60)=同村立野=は、震災復興ツーリズムを含む観光復興と、村の交通インフラ復旧に大きな期待を寄せている。一般社団法人「みなみあそ観光局」の代表理事でもある丸野さんは、震災ツーリズムの旗振り役。「多くの人に遺構を見てもらい、災害を忘れ...

残り 753文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

熊本県の天気予報

PR

PR