中二病者のための恋愛読本 綿矢りさ『勝手にふるえてろ』

酒井信さん寄稿

 女性の「中二病」を題材としたユーモラスで、恐ろしい作品である。綿矢りさは、社会に適応しているように見えて、社会から逸脱した欲望を持て余している女性を描くのが上手(うま)い。アニメオタクだった「私」こと江藤ヨシカは、26歳までいやいや「貞操」を守ってきた女性で、わずか三回しか話をしたことのない中学校...

残り 1671文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

PR

PR