「宇宙港」実現へ 大分・玖珠町で研究者らの推薦本、宇宙食を展示

 大分県玖珠町森の久留島武彦記念館で企画展「宇宙と童話」(西日本新聞社後援)が開かれている。大分空港(国東市)を小型衛星打ち上げ拠点とする「宇宙港」計画が進んでいるのにちなみ、子どもから大人まで宇宙への関心を高めてもらおうと、宇宙関連本や宇宙食などを展示している。来月8日まで。

 宇宙関連本は、宇宙飛行士...

残り 731文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

大分県の天気予報

PR

PR