福岡市の集団接種会場、2カ所に集約 5月から

 福岡市は、市内8カ所に常設する新型コロナウイルスワクチンの集団接種会場を5月1日から2カ所に縮小する。接種の予約状況が落ち着いてきたため。市役所1階に臨時開設され、接種券なしで受けられる「立ち寄り接種」会場については今月24日まででいったん終了するが、開設時間を長くし、接種人数の枠も...

残り 275文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

福岡県の天気予報

PR

PR