旦過市場60店舗が営業再開 「お見舞いに来たよ」常連客次々

 19日未明に火災が発生した旦過市場(北九州市小倉北区)では22日、被災を免れた南側を中心に、全体の半数を超える約60店舗が本格的に営業を再開し、常連客が次々と訪れた。「お見舞いに来たよ」。温かい言葉に背中を押され、店主らは復興に向けた一歩を踏み出した。

 市場南側の果物店「フルーツショップ八木」の店頭には朝仕入れたばかりのイチゴやミカン。「顔を見て安心したよ」。常連客の励ましに、経営する八木和子さん(77)は「へこたれたらいかんね」と笑顔で返す。...

残り 383文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

福岡県の天気予報

PR

PR