【独自】西九州新幹線、博多―長崎間は6千円超 指定席料金巡り最終調整

 JR九州が、9月23日の西九州新幹線(武雄温泉-長崎)開業後の料金設定について、博多-長崎間の指定席利用で6千円をやや超える水準とする方針を固めたことが分かった。現行の在来線特急の指定席料金(通常期5590円)と比べ、1割程度上乗せする。自由席は5千円台半ばで最終調整している。新幹線区間の武雄温泉-長崎は3千円台となる見通し。

 料金は、距離に応じた運賃と特急料金の合算。新線となる新幹線区間の料金は、近く国土交通相に認可申請する。九州新幹線鹿児島ルート(博多-鹿児島中央間)の料金体系を踏襲する方針だ。

...

残り 265文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

福岡県の天気予報

PR

関門よさこい大会

  • 2022年8月20日(土)
  • 門司港駅前広場、親水広場、山口県下関市のカモンワーフ、唐戸ふれあい広場の4会場

PR