大町町に災害拠点施設 平時は研修や救助犬の訓練も

 災害発生時に各地から集まるボランティアの活動拠点施設が佐賀県大町町に完成し、23日に落成記念式典があった。平時は防災減災の研修や災害救助犬の訓練に活用する。

 同町大町の高台にある町有地に、NPO法人日本レスキュー協会(兵庫県)が約2億円かけて建設。延べ床面積約630平方メートルの木造2階建てで、町が約...

残り 342文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

佐賀県の天気予報

PR

PR