「筑後国府跡」ガイドブック第2弾 8世紀中頃~10世紀中頃

 福岡県久留米市合川町を中心に広がる古代の政治拠点「筑後国府跡」(国史跡)の歴史的意義などをまとめたガイドブックを、市文化財保護課が作った。

 国府は、1300年前に成立した律令(りつりょう)国家が地方を統治する目的で置いた。その一つの筑後国府は、発掘調査によって、7世紀末~12世紀後半の間に3回移転した...

残り 333文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

福岡県の天気予報

PR

PR