市立歴史博物館で玉名の歴史紹介新収蔵品展 戦意高揚促した画集も

 熊本県玉名市岩崎の市立歴史博物館こころピアで、「新収蔵品展」が開かれている。前回開催された2017年以降、同館が新たに収集した資料を中心に15点を展示。江戸時代から昭和までの玉名の歴史を紹介している。5月22日まで。

 江戸期のものでは、熊本藩の支藩「肥後新田(しんでん)藩」の家紋、輪九曜紋が入った鬼瓦...

残り 345文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

熊本県の天気予報

PR

PR