九電みらい財団が九州14団体に助成金 

 九電みらい財団は、未来を担う子どもたちの成長を応援する本年度の「次世代育成支援活動」に取り組む九州7県の14団体に計約780万円を助成した。助成先は「子どもの野外活動をすすめる会」(福岡県古賀市)▽「やったろうde高島」(長崎市)▽「エコ村伝承館」(熊本市)-など。財団は自然保護やエコ活動など分野別に助成団体を選考している。

PR

PR