水俣病公式確認66年 悲劇語り継ぐ決意 患者団体など慰霊祭

 水俣病の公式確認から66年を迎えた1日、熊本県水俣市では行政や患者団体による慰霊式が各地で開かれた。参列者は公害による死を迎えざるを得なかった患者たちに思いをはせ、水俣病の悲劇を後世に伝え続けることを誓った。

 水俣市袋の「乙女塚」では、午後1時半から患者団体「水俣病...

残り 965文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

熊本県の天気予報

PR

PR