【動画】世界遺産保全へタッグ 獣神サンダー・ライガーさん、宗像・沖ノ島の海でゴミ拾い

 「世界遺産の海をみんなで守ろう」。覆面プロレスラーの獣神サンダー・ライガーさんが3日、福岡県宗像市を訪れ、世界文化遺産の沖ノ島へとつながる海の保全活動に汗を流した。

 所属する新日本プロレスの創立50周年と「『神宿る島』宗像・沖ノ島と関連遺産群」の世界遺産登録5周年を記念した“タッグマッチ”。...

残り 111文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

福岡県の天気予報

PR

PR